プライバシーポリシー

個人情報保護に関する当院の指針

私たちは平成19年12月開院をするにあたり、当法人の経営理念の中で、
「業務上知りえた受信者のプライバシーは、診察において受信者の利益となる目的のために利用すべきであり、良識と細心の注意をもって保護されなければならない」
と定め、積極的に取り組んでいます。
この度、個人情報保護法が施工されにあたり、法の趣旨及び目的を院長以下全職員が再認識の上、これを遵守し、以下の各項目を基本方針として実践いたします。

  1. 個人情報の収集について
    当院が患者様の個人情報を収集する場合、診察・看護及び患者様の医療にかかわる範囲で行います。
    その他の目的に個人情報を利用する場合は、その利用目的を予めお知らせし、ご了解を得た上で実施いたします。
  2. 個人情報の利用及び提供について
    当院は、患者様の個人情報利用について、以下の場合を除き、本来の利用目的の範囲を超えて利用いたしません。
    1. 患者様の了解を得た場合
    2. 個人を識別あるいは特定できない状態に加工して利用する場合
    3. 法令等により提供を要求された場合
    当院は、法令の定める場合を除き、患者様の許可なくその情報を第三者に提供いたしません。
  3. 個人情報の適正管理について
    当院は、患者様の個人情報について、正確かつ最新の状態を保ち、患者様の個人情報の漏洩、紛失、破壊、改ざん、又は、患者様の個人情報への不正アクセスを防止することに努めます。
  4. 個人情報の確認・修正等について
    当院は、患者様の個人情報について患者様が開示を求められた場合には、遅滞なく内容を確認し対応いたします。
    また、内容が事実に反する等での理由で訂正を求められた場合でも、調査し適切に対応いたします。
  5. お問合せ窓口
    当院の個人情報保護指針に関してのご質問や、患者様の個人情報のお問合せは、医事課がお受けいたします。
    代表電話:042-599-7068
  6. 法令の遵守と個人情報保護の仕組みの改善
    当院は、個人情報保護に関する日本の法令、その他範囲を遵守すると共に、上記の各項目の見直しを適宜行い個人情報保護の仕組みの継続的な改善を図ります。

平成19年12月1日
医療法人社団平成優和会
百草の森ふれあいクリニック
院長 岩田 和也

個人情報の利用目的

個人情報保護の取り扱いに関して、通常業務で想定される利用目的の範囲は次のとおりとする。
ただし、以下の項目のうち第三者への提供に該当しても、これを公表しておくことにより、患者様の黙示による同意があったものとみなす。

患者様への医療の提供に必要な利用目的
  1. 当診療所が患者様に提供する医療サービス
  2. 医療保険事務
  3. 会計、経理等の業務
  4. 他の医療機関等への患者様紹介及び連携
  5. 他の医療機関等からの紹介、照会への回答
  6. 患者様の診療等に当たり、外部の医療等の意見・助言を求める場合
  7. 検体検査業務の委託やその他の業務委託
  8. 保険事務や健診事務などの委託
  9. 審査支払機関へのレセプトの提出
  10. 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  11. 事業者からの委託による健康診断等について、事業者等への結果通知
  12. 医師賠償責任保険の適用に関して、関係団体、会社などへの相談、届出
  13. その他前各項に準ずる目的
上記以外の利用目的
  • 当診療所のサービスや業務全般の維持改善のための基礎資料
  • 当診療所内部において行われる学生の実習または医師の研修への協力
  • 当診療所内部において行われる症例研究や勉強会
  • 当診療所内部において行われる学会や研究会への症例発表(これは特定の個人を識別できないよう匿名化を原則とする)
  • 監督官庁や監督機関への情報提供
  • その他前各項に準ずる目的
その他の特記事項

上記の各項に述べる目的のほか、偶発的に起こりうる許容範囲内での開示(付近の患者様に個人情報が漏れ聞こえるなど)については、ご利用される患者様の黙示の同意があったものと見なします。